ぽろろんぱーぶろぐ

pororompa.exblog.jp

ブログトップ | ログイン

semスキン用のアイコン01 <   2016年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 【音盤的日々378】BLOSSOM DEARIE semスキン用のアイコン02

  

2016年 07月 25日

e0006692_1910379.jpg 夕暮れにブロッサム・ディアリーを聴く。また楽しからずや。片手に塩レモンサワー、つまみは納豆。

 学校の子どもたちの夏休みが始まり、職員は打ち上げで慰労し合った。その翌日には拙作の「水かけロック」を水掛地蔵祭で、職員バンドと子どもたちで大騒ぎして「奉納」してきた。今日は泳ぎの苦手の子達の練習に参加して、大きな成果を感じてきた。そうか、確かに季節は変わって、真夏になったのだ。それを実感する。

 明日からの面談の仕込みを終えて家に戻ると、このブロッサム・ディアリーが届いていた。気分的にはぴったりだ。エアコンも買ったばかりだし、夏にもなったことだし、この夕暮れをこの「ウィスパー・ボイス」で満たそう。

 ピアニストでもあるブロッサムだが、このアルバムは歌手としてはデビュー作であるそうな。ハーブ・エリス、レイ・ブラウン、ジョー・ジョーンズの完璧なギター・トリオをバックに、次々と弾き語りを披露する。誰が歌っているのか知らないが、時々絡むバック・コーラスも気持ちよい。

 「カワイイ系」の声だが、芯からジャズの人だから内面的な強さは感じる。でも聴き疲れしない声ではある。だから疲れた一日の夕暮れに合うんかな。音程が不安定な感じがする時もあるが、あんまり野暮なことは言わず雰囲気を味わうことだな。とにかくリズム隊がいいから安心して酔える。

e0006692_19325064.gif

by pororompa | 2016-07-25 19:39 | 音盤的日々 | Trackback | Comments(0)