ぽろろんぱーぶろぐ

pororompa.exblog.jp

ブログトップ | ログイン

semスキン用のアイコン01 【音盤的日々 168】 MILT JACKSON & COUNT BASIE / THE BIG BAND VOL.1 semスキン用のアイコン02

  

2008年 05月 10日

e0006692_17504999.jpg 寒い。季節が逆戻りした。ほんとは今日はどんな日じゃないといけなかったか。5月の第2土曜。爽やかな風の中、庭に出てビールでも喰らいながら、朝顔の芽など眺めていたはずだ。それがどうだ。またフリースなんか引っ張り出して。しかも降るならもっと降ればいいのに、重苦しい空だ。

 そんな時に届いたCDはどういう訳かクラシックばかりだ。自分でもおかしい。そんな気分の時もあるんだが、こんな日には陰気くさかった。そうか、この音楽がいけないんだと思い、替わりにかけたのがこれ。ミルト・ジャクソンがベイシー楽団の炸裂するブラス群を泳ぎ回る。これが今日にはぴったりだった。一気に気分が温もったぜ。

 これは買った時はあんまり気に入らなかった。暑かったのかもしれない。元々ビッグ・バンドはうるさいのであんまり好きではない。このアルバムも、いいのはいいのだが、やたらにうるさいのもあって、微妙なアルバムだと思っていた。しかし、合う季節に聴けば、これはなかなかいいアルバムだと分かった。

 しかし、時々、「ギッギッ、ギッギッ…」と聞こえるフレディ・グリーンのリズム・ギター、雰囲気あるよね。いつも思うけど。主役じゃないんだが、何か絶妙なスパイスみたいな。
e0006692_188228.gif

by pororompa | 2008-05-10 18:08 | 音盤的日々 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://pororompa.exblog.jp/tb/7911067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。