ぽろろんぱーぶろぐ

pororompa.exblog.jp

ブログトップ | ログイン

semスキン用のアイコン01 【音盤的日々 157】 ART PEPPER / WINTER MOON semスキン用のアイコン02

  

2008年 02月 23日

e0006692_1046575.jpg 春の訪れが遅い。例年は今頃、花粉症を気にしだしている頃だが、今年は冬が長引いている気がする。

 風邪をひいて寝込んだために、仕事も滞り、学級にも目が行き届かなくて、つらい日が続いた。ようやく体調も戻り、穏やかな休日を迎えている。朝からどんよりとしていたのでこのアルバム・タイトルを連想した。今は薄日が差してきている。風も激しい。春の嵐だ。今日あたりから花粉も本格的になるのかもしれない。

 このアルバムはウィズ・ストリングスの名盤と言えるのではないかと思う。ストリングス物によくあるような甘さはあまり無い。むしろ淋しさに満ちたアルバムだ。「ウィンター・ムーン」というタイトルはよく付けたものだ。アルバムの雰囲気にぴったり合っている。特に1曲目の「Our Song」が、出だしから「こういうアルバムだ」と宣言するように鳴り響く。

 ずっと前、正月休みに、このアルバムをヘッドフォンで聴きながら近所を歩き回ったことがあった。風景が違って見えた。アルバム全体が一つの雰囲気を色濃く持っているアルバムがあるが、これなんかがそうだ。これでなくてはいけないという雰囲気を持ったアルバムは、手放せない。

 甘さが少ないのは、編曲がジャズメンだからではないかと思う。ペッパーも、復帰直後は首をひねるような演奏もあったが、ここでは快調だ。

 気分や体調が落ちている時には、陰りのある音楽を聴いた方が、気分がよくなる。今日のような日にこのアルバムは合っていた。
e0006692_10442090.gif

by pororompa | 2008-02-23 10:44 | 音盤的日々 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://pororompa.exblog.jp/tb/7334274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiwi at 2008-05-11 21:40 x
このアルバム、よさそうだと思って買ってみたら、案の定ぐっと来ました。大人のウィズ・ストリングスですね。
トラックバックが通らないみたいなので、こちらでお礼まで。レビュー愉しみにしています。
Commented by pororompa at 2008-05-12 19:28
ありがとうございます。kiwiさんのブログ「私の愛した円盤」は、実はぼくの方も毎日覗いているブログでした。いつも他の方と違う切り口が面白く、楽しませてもらっています。
トラックバックは、変なのが来だしたので止めていたんですが、解除しておきますね。こちらからもトラックバックを送りますのでよろしくお願いします。