ぽろろんぱーぶろぐ

pororompa.exblog.jp

ブログトップ | ログイン

semスキン用のアイコン01 浅川マキ / ブルー・スピリット・ブルース semスキン用のアイコン02

  

2006年 09月 17日

e0006692_22415092.jpg 嵐の夜に浅川マキを聴いている。

 と言っても嵐は西の方に行ったらしい。とりあえず無事だったことにほっとしている自分がいる。とは言え昨年酷い目に遭った者としては、よその出来事も他人事のようには思えず気になる。またどこかで悲しむ人が出たのだろう。あれから一年、また台風の季節がやって来たわけだ。

 時々強い風が吹く。何を聴いても落ち着かないような晩だが、この歌は今夜の気分に合っている。よく考えたら、このLPは水害で流れたのだった。今聴いているのは、録音してCDにしていたものだ。

 この人の歌は暗いということになっている。表面的には確かに暗い。と言うか、これほど徹底的に暗い歌もなかろうと思う。ジャケットも黒づくめだ。ぼくはこれを高校の頃好んで聴いていた。「昨日私が死んだー、嫌な夢を見たのさー」と歌い出す1曲目の「ブルー・スピリット・ブルース」を、高校の教室でかけて嫌がられたことがあった。だが、自分自身が暗い人間とは思わなかったし、そう暗い気分にもならなかった。

 そうだ。この人は、本質的な部分では暗くない。むしろ健全な面があると、そうぼくは感じていた。生きる者として当然ある「死」や、ダーティな面、そんな人間の弱さを、温かく見つめながら歌いかけてくる。どこか「情」を感じて共感するし、癒されさえする歌だ。バックの演奏も趣味がよい。腕利きが揃っている。萩原信義という人のギターが特に好きだ。

 気が付くと「難破ブルース」という歌の中で浅川マキが叫んでいる。
 「キャプテーン、もうすぐ嵐だー、船は別の岸を目指してるー、
  んー女が荒れている時ゃやらせておきなさいー」

 嵐の夜には、この人の歌がやはり似合っていた。
e0006692_23142298.gif

YouTube 浅川マキ「難破ブルース」

by pororompa | 2006-09-17 23:14 | 音盤的日々 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://pororompa.exblog.jp/tb/4168617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。