ぽろろんぱーぶろぐ

pororompa.exblog.jp

ブログトップ | ログイン

semスキン用のアイコン01 JOHN COLTRANE / GIANT STEPS semスキン用のアイコン02

  

2006年 04月 23日

e0006692_22114326.jpg 今日はかなり本格的に庭掃除をした。今日はどうしてもそういう日だったのだ。花粉症のほとぼりもさめ、異常な寒さが平年並にもどり、仕事もやっと余裕が出て、やっと草でもむしろうかという時が今日なのだ。水害以来興味をなくしていた庭にも目が向いて、外に置くテーブルを通販で探したりもした。

 そんな日の夕方に、突然ハードなジャズが聴きたくなった。それで選んだのがこれだ。久しぶりにLPだ。

 コルトレーンなんて、「バラード」や「&ハートマン」は別として、今頃よほどのジャズ好きでも聴いたりしないだろう。疲れた親父にはきつすぎる。最近はもっぱらソフトなのばっかりだ。もう激しいのはよう聴かんかもしれんな、などと思いながら、袋から盤を出す。ピクソールで盤面を掃除して、針を下ろす。CDが出る前は、そう面倒とも思わなかった作業だ。手は覚えていて自然に動いた。

 A面は…。うーん…。コルトレーンさん、あんたのやってることがよく分かりません…。「お前がおいぼれたんじゃー、おらー!!!」とばかりに、フレーズを繰り出すコルトレーン。この時代はまだコルトレーンもおとなしく分かりやすい時代のはずよね。2曲目、3曲目でしだいに耳が慣れてきた。ジャケットを見ると、B面になじみのある曲が並んでる。それでB面も聴くことに。

 このB面がよかった。「ネイマ」。なんか懐かしいです。音を大きくしましょう。「ミスター・P.C.」。マイナー・ブルース。いいです。これは分かります。コルトレーンさん、あんたはうまい。なんつうても、音色がいい。久しぶりに脳にいい刺激をくださいました。星が半分足りないのは、私のせいです。またしばらく棚で眠ってもらいますが、時々呆けた脳に心地よいショックを与えてください。
e0006692_22385377.gif

by pororompa | 2006-04-23 22:38 | 音盤的日々 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://pororompa.exblog.jp/tb/3288192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。