ぽろろんぱーぶろぐ

pororompa.exblog.jp

ブログトップ | ログイン

semスキン用のアイコン01 【音盤的日々376】SONNY ROLLINS / CUTTING EDGE semスキン用のアイコン02

  

2016年 06月 05日

e0006692_1449884.jpg 梅雨入りだそうである。毎年6月は教員にとってはそう忙しい月ではないのだが、今年は久しぶりに研究授業なんぞが回ってきて若干忙しい気分ではある。指導案書きが終わってしばし休憩。

 「野ばらによせて」。ロリンズのこのアルバムを取り出すのはいつもこの曲を聴くためだ。買ったのももちろんこの曲を聴くためだった。まだ職に就く前、FMで流れて来たのが初めてだったと思う。素晴らしいバラードだ。クラシック畑の人の作品らしい。

 ロリンズは、ゆっくり時間を掛けて、語り、綴り、解きほぐしていく。無伴奏ソロの最後の方で、モントルーの聴衆の感動が高まり、拍手喝采に包まれながら、バックの演奏が加わり美しいテーマに入っていく所がたまらない。

 他の曲はあまり印象には残らないか、聴くのに疲れるような曲だ。4曲目のバラードはまあまあだけど、ラストの「スウィング・ロウ~」の調子っ外れの珍妙なバグパイプにはちと閉口する。ギターの増尾はがんばっているけれど。

 それでもこのアルバムは、好きなアルバムだ。「野ばらによせて」1曲だけでも持っている価値はある。

e0006692_15113743.gif

 

by pororompa | 2016-06-05 15:12 | 音盤的日々 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://pororompa.exblog.jp/tb/24435427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。