ぽろろんぱーぶろぐ

pororompa.exblog.jp

ブログトップ | ログイン

semスキン用のアイコン01 【音盤的日々 350】NINA SIMONE / LITTLE GIRL BLUE semスキン用のアイコン02

  

2014年 04月 27日

e0006692_16492584.jpg 激安アンプで聴き始めて、初めての「音盤的日々」の投稿になる。決して音に満足しているのではない。一本調子で、うるさくも感じる。しかし、このパリッとした鳴り方が新鮮ではあるのだ。いろいろな盤が、今までと違って聞こえるのがおもしろい。それで、取っ替え引っ替えして聴いている。

 この盤については、書いたつもりでいた。ニーナ・シモンのデビュー作。最近は何を既に書いていて何が書いていないか分からなくなってきた。後で買ったRCAの箱物はあまりおもしろく感じなかったが、この時代のニーナは瑞々しくていい。

 もともとジャンルに収まりきれない人だが、このデビュー作では意外にジャズ色が強い。ピアノ・トリオの構成だからだろうか。それでいて、なりそこなったクラシック・ピアニスト的なフレーズが随所に顔を出すという、何がやりたいのかよく分からないような分裂的な内容の作品である。「 Love Me Or Leave Me 」なんかが、ベートーベンのピアノ・ソナタみたいになっている。とは言え、歌い出すと血が素直に出てしまうという感じである。確かにピアノもうまいけれど、やはりこの人の持ち味は第1にはヴォーカルにあると思う。

 今ひとつ分からないのは、この中で、「I Loves You, Porgy」がシングル・ヒットしたらしいということだ。もちろん悪くはないけど、至って地味だし、曲もスタンダードだから珍しくもなかろうに。やはりこの歌唱力かな。本人も、歌手で行くか、みたいな気にだんだんなっていったのだろう。

e0006692_16472336.gif

by pororompa | 2014-04-27 16:47 | 音盤的日々 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://pororompa.exblog.jp/tb/21935086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。