ぽろろんぱーぶろぐ

pororompa.exblog.jp

ブログトップ | ログイン

semスキン用のアイコン01 【音盤的日々 337】COUNT BASIE & THE MILLS BROTHERS / THE BOARD OF DIRECTORS semスキン用のアイコン02

  

2013年 06月 09日

e0006692_17532923.jpg 昼間見ていたYouTubeのビージーズのドキュメンタリーで、「子どもの頃ミルス・ブラザーズに影響された」と言っていたのでびっくりした。意外なところからミルス・ブラザーズの名前が出てきたけど、まあ彼らのあのハモリを考えれば、なるほどという気もする。

 この一ヶ月は狂ったように中古アナログ・レコードを買い求めた。音はともかく中身がなかなか満足行くのがなくて、ちょっとめげてきたんだけど、そんな中でこれはまあまあ期待通りだった。重量級のベイシー・バンドを向こうに回して悠然とスウィングしてゆくミルス・ブラザーズが見事だ。

 B面をひっくり返して針を落とすと、何とPP&Mの「ロック天国」が飛び出してきてびっくり。これがまた、何の違和感もなく、と言うか、はまりすぎるほどはまっている。

 ビッグ・バンドの音は実を言うとあまり好きではないが、それでもLPならあまりうるさく感じずブラスの咆哮を体で受け止めることができる。

 ジャケットも盤も中古としてはきれいな方なのだが、前の持ち主が油性ペンで名前を書かれているのがちと惜しい。「MIDORI」とありハートも描かれてあるから女性であろうか。何でも見つかるネットの世界だから、「それは私のでした」ということもあるかもしれない。回り回って、今は私のスピーカーを震わせている音盤なのであった。

e0006692_1821845.gif

by pororompa | 2013-06-09 18:21 | 音盤的日々 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://pororompa.exblog.jp/tb/20629248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。