ぽろろんぱーぶろぐ

pororompa.exblog.jp

ブログトップ | ログイン

semスキン用のアイコン01 FINI HOSTRUP TRIO / STORIES semスキン用のアイコン02

  

2005年 11月 24日

e0006692_2338071.jpg 昨日買ったS&G集を聴いて懐かしくなり、S&Gを聴いたりしたが、何か物足りずこれをかけた。ああ、これだ。こういう清々しいピアノ・トリオが聴きたかった。

 デンマークの人らしい。何と呼ぶかも分からない。HOSTRUPの”O”という字に斜線が入っている。知っている曲が一つもない。全曲この人のオリジナルだという。ベーシストは知っている。マッズ・ヴィンディング。デューク・ジョーダンの"FLIGHT TO THE DENMARK"のベーシストだ。ドラムのアレックス・リールもデンマークの人で、名前は聞いたことがある。昨日はオーストラリアで今日はデンマークか。ジャズもこの頃はすっかりW杯状態だ。

 レーベルはデンマークのSTUNTとある。輸入盤。何もかも地味なCDで、こんなものをそう買う人がいるとは思えない。あるジャズ・サイトでチラッと試聴して気になっていたのだが、この夏に横浜の中古屋で掘り出した。

 帰って聴いてみたら良かった。派手にいいんじゃないが、じわっと良かった。聴くたびに良くなる。スルメ盤。まず、自作曲が良い。品がある。アドリブはキース・ジャレットから嫌味を抜いた感じである。サイドは抜群。ベースが温かい。ドラムがデリケート。昨日のS&G集のサイドよりは明らかに一枚上である。そして録音がまた良い。永く聴きそうだ。
e0006692_23305921.gif

by pororompa | 2005-11-24 23:31 | 音盤的日々 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://pororompa.exblog.jp/tb/1975209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。