ぽろろんぱーぶろぐ

pororompa.exblog.jp

ブログトップ | ログイン

semスキン用のアイコン01 【音盤的日々 295】 モスクワ・ミリタリー・アンサンブル / 哀愁のロシア民謡集 semスキン用のアイコン02

  

2011年 10月 10日

e0006692_22134469.jpg 気になっていた歌の発表が、何とか成功の内に終わりほっとしている。今日は一日ゆっくりと休んだ。協力してくれた子どもたちにも感謝したい。

 変わったものを聴いているのは、その音楽会の中で、久しぶりにロシア民謡の大合唱を聴いたためだ。それがまだ耳の中で鳴っているので、こんなのを引っ張り出した。そう言えば中古の安売りで買ったのを思い出した。

 ぼくは、どちらかというと、大編成でやる音楽はあまり好きではない。しかし、拡声装置に頼らないクラシックな世界の歌を生で聴くとなると、やはり大編成の合唱のよさが出てくるなと思った。ソロもソプラノがクラシカルな歌い方をするのは苦手だが、バスが朗々と歌うのはなかなかいい。

 ロシア民謡なんて今ではあまり耳にしないが、子どもの頃はあちこちで耳にしたらしく、自分自身の音楽の一部を確実に形成している。「ヴォルガの舟歌」「ステンカ・ラージン」「カチューシャ」「カリンカ」。懐かしい。そして名曲だ。メロディーが素晴らしい。その音楽会で聴いた「バイカル湖のほとり」は残念ながら入っていなかった。それに、「モスクワ郊外の夕べ」が入ってないのが残念だ。
e0006692_22343197.gif

by pororompa | 2011-10-10 22:34 | 音盤的日々 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://pororompa.exblog.jp/tb/15832700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。